CAFE&BAR Maru@恵花

CAFE&BAR Maru@恵花

人員不足のため、カフェ営業を
しばらくお休みさせていただきます。
Barは通常通りの営業となり、
カフェのフードも取り扱っておりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

店舗の内装には村山木工京組子を取り入れ、山中油店さん、佐々木酒造さん、加藤みそさん、ゆば庄さんをはじめ、京都の老舗店の商品、米は伏見の宮本ファームさん、京都産野菜などを使用し、地元京都に拘ったグルテンフリー&ヴィーガンフレンドリーカフェ。
夜はシックな大人のバー。

グルテンフリーに
関するこの店の
特徴

グルテンフリーに関する
この店の特徴

調味料に小麦などグルテンが含まれているを製品を使わず、発酵食品(塩こうじ、米味噌)、グルテンフリー醤油を使用し、小麦粉の代わりに米粉を使用したお料理を提供しております。

Maru@恵花オーナーご挨拶

この度は、Maru@恵花のホームページを見て頂き、心より感謝いたします。
私自身が7年程前から突然全身蕁麻疹に襲われ、小麦アレルギーを発症し、おうどん、ラーメン、パスタ、天ぷら、とんかつなど、お昼に気軽に入れるお店に行けなくなった事から、小麦がなくても美味しくて、気軽に入れるお店が近くにあればと思い、一念発起して、自らグルテンフリーカフェをオープン致しました。
日本では、まだまだグルテンフリーは認識されておりませんが、、、小麦アレルギー、グルテン不耐症など、また健康の為のグルテンフリーの方が外食を楽しめるお店が増える事を望んでおります。
ただまだ日本の使用食材には製造段階で含まれている場合がございますので、重度の方はお控えくださいませ。
また夜はバーを営業しており、ウイスキーを提供しておりますので、どうかご了承下さいませ。
将来、重度のアレルギーの方も安心して楽しめる時代が来ることを願っております。
ただいま、ヴィーガンも勉強中なので、ベジメニューも少し置いております。
グルテンフリーカフェと言ってしまうのは恐縮ですが、最善の注意を払っておりますので、何卒よろしくお願い致します。

CAFE&BAR Maru@恵花
オーナー 堀恵子